アロマセンスがアトピーに効く?その理由とは?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

浴びるだけでアトピーがよくなる!?今話題の『アロマセンス』とは?

ほのかな柑橘系の香りがリラックス効果をもたらしてくれる、シャワーヘッドの『アロマセンス』。美容や癒し効果があると今話題になっていますが、実はアトピー性皮膚炎にも効果があるというのはご存知でしょうか?

今回は、「なぜアロマセンスがアトピーに効果があるのか?」を詳しくお伝えします。

この記事を読んだ方に人気な記事

アロマセンスとアトピーの関係性について

そもそもアトピーの原因は?

子どもから大人まで、急に発生してしまうこともあるアトピー性皮膚炎。季節によって酷くなる人もいれば、ただれてしまって治りが遅いという方もいるのではないでしょうか。

アトピーになる原因は、いまだ解明されていないことが多く、原因は1つではない可能性があると言われていますが。主な原因にあたるのではないかと言われているのは、乾燥、ストレス、細菌、そして塩素と言われています。

そのため、良質な睡眠や保湿、清潔に保つためにお風呂でよく洗うことが重要とされています。しかし、この「お風呂」が落とし穴だったんです。

シャワーを浴びながら、たくさんの塩素を浴びている!?

浴槽に溜める水や、シャワーの水は水道水。この水道水にはたくさんの塩素が含まれています。塩素は水の中の細菌を殺すために使われていますが、それと同様に皮膚の細胞も壊してしまうんです。しかもシャワーを浴びるということは、たくさんの塩素を毛穴から吸収してしまうことになります。

このことが、アトピー性皮膚炎を悪化させることに繋がります。

塩素除去で、肌に優しいアロマセンス

シャワーヘッドのアロマセンスは、そんな塩素を除去してくれます。しかもアロマのカートリッジにある「レモン」は殺菌効果のあるアロマ。塩素を除去しながら、殺菌もしてくれるというわけです。さらに濃縮ビタミンCを内臓しているため、アトピーの原因の1つである乾燥からも肌を守ってくれるというわけです。

また、アロマセンスには水を活性化させるセラミックボールが内蔵されています。

水を活性化させると何が良いのかというと、肌の老化防止に繋がるということです。肌の老化防止ができると、肌のターンオーバーがスムーズに行えるようになります。そのため、肌や髪をしっとりとしたキレイな状態で保つことができるのです。

頭皮のアトピーが治らずにフケのようになってしまっていた人は、シャンプーではなくシャワーの水道水が原因かもしれません。美容効果&アトピーにも効果のあるアロマセンスを一度試してみてはいかがでしょうか?

この記事を読んだ方に人気な記事
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

悪い口コミも!?アロマセンスの本音レビュー

アロマセンスの実際の口コミ・評判について、気になりませんか?

体験談の口コミをレビューしています。効果がない?アトピー対策にはどうなの???

アロマセンスについての本音の口コミをどうぞ!

 

SNSでもご購読できます。

コメント

Comments are closed.